BOOKS

地域創生に応える実践力養成ひょうご神戸プラットフォーム。
2015~2019年度には、文部科学省の公募事業「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一つとして、「地方創生に応える実践力養成ひょうご神戸プラットフォーム」が採択され、神戸大学を中心として兵庫県内の産官学が連携して地域の課題解決に資する人材を育成する教育プログラム開発、若者の地元定着を目指したキャリア教育事業、インターンシップ事業、人材マッチング事業などを展開してきました。
本事業の成果の大きな柱として、「歴史と文化」「自然と環境」「子育て高齢化対策」「安心安全な地域社会」「イノベーション」の5つの領域ごとに、地域課題や地域づくりについて学ぶための、初学者向けテキストである「地域づくりの基礎知識」シリーズを神戸大学出版会から出版しています。
本シリーズは、地域住民や自治体、企業などと協力しながら展開してきた取組を集約し、これまでの地域志向型教育・研究の成果を活かしたものとなっており、どなたでもご購入いただけます。

地域創生に応える実践力養成ひょうご神戸プラットフォーム

神戸大学出版会ホームページへ

  • 地域づくりの基礎知識シリーズ5「働き方とイノベーション」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ4「災害から一人ひとりを守る」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ3「農業・農村の資源とマネジメント」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ2「子育て支援と高齢者福祉」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ1「地域歴史遺産と現代社会」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ5「働き方とイノベーション」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ4「災害から一人ひとりを守る」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ3「農業・農村の資源とマネジメント」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ2「子育て支援と高齢者福祉」
  • 地域づくりの基礎知識シリーズ1「地域歴史遺産と現代社会」

CONTACT

神戸大学への協力要請や要望、
お問い合わせ、ご意見などは
地域連携推進室までお寄せください。

〔 ご相談にあたって 〕

ご相談やご意見は、お電話またはメールにてお受けいたします。その際には、できるだけ具体的なプラン等をお知らせくださるようお願いします。