公募情報


2021年11月22‐26日「2021 EU Conference on modelling for policy support」の開催

欧州委員会のThe Competence Centre on Modelling (CC-MOD)は、11月22‐26日の期間中、EU Conference on modelling for policy support(政策支援のためのモデリング会議)を開催します。

政策課題に取り組むためには、エビデンスと透明性を前提とする政治的決定が必要となります。モデルは、政策がもたらす環境・経済・社会上の影響を分析するために使われます。欧州委員会でも、政策サイクルにおいてモデルを活用しながら、「より良い規制」政策や「オープンサイエンス」原則の枠組みのなかで、エビデンスの透明性確保に努めています。

同会議では、欧州内外の研究者および政策決定者がともに、あらゆる分野の政策決定で参照されるモデルを使用する際の課題や解決方法について検討します。

会議はすべてオンラインで、参加費は無料となります。

イベントの詳細についてはこちらをクリック(英文)

pagetop

Copyright © Kobe University. All Rights Reserved.