公募情報


「Falling Walls Lab Tokyo」(9月29日)の発表者募集

Falling Walls Lab Tokyoでは、学生・若手研究者から革新的なアイデアの発表を募集しています。3分間のプレゼンテーションで、常識を打ち破る研究・ビジネスモデル・取り組みを競います。分野は問いません。

Falling Walls Labは、学際的で多様な学生や若手研究者が、イノベーションを促進し、コミュニケーションスキルを磨き、切磋琢磨することができるプラットフォームを提供することで、影響力のあるイノベーターのネットワーク形成を目指しています。

選考された参加者は、2021年11月8日にベルリンで開催される本選への出場権を目指し、学術界や経済界の第一線で活躍する審査団の前で、自身の研究を発表します。本選では、世界各地から選出された100名の参加者が、「Breakthrough Winner in the Emerging Talents category of Falling Walls」を目指して競います。受賞者は、賞金とタイトルのほかに、Falling Walls Conferenceのステージで再び発表する機会が与えられます。

さらに、EURAXESS Japanでは、優勝者に対して、ベルリンでの本選に参加する際に、希望するヨーロッパの研究所訪問費用として、500ユーロを支援します。(コロナウイルス感染症の状況によって渡航ができない場合は、支援金はほかの目的の支援に変更されます)

皆さんのご応募お待ちしております。

Falling Walls Lab Tokyo

日時:
2021年9月29日(水)
場所:
オンライン
応募資格:
学生、研究者(分野不問)
応募締切:
2021年9月15日(水)
登録:
https://falling-walls.com/lab/apply/tokyo-online-lab/
お問い合わせ先:
japan[at]euraxess.net (メールアドレスをご利用の際は、[at] を @ に変更してください。)

Falling Walls財団について

Falling Walls財団は、人文・社会・自然科学の発展への貢献を目的とする、ベルリンにある非営利団体です。Falling Wallsは、学術界、経済界、政界、芸術界、社会のリーダーが集うユニークな国際的プラットフォームです。研究とイノベーションに関する議論の場を提供し、社会のあらゆる分野における最新の科学的発見を促進しています。財団は、ドイツ連邦教育研究省、ヘルムホルツ協会、ロバート・ボッシュ財団をはじめ、多くの学術機関、財団、企業、NPO、著名人の支援を受けています。

Falling Walls Labは、Falling Walls財団が主催、ドイツ連邦教育研究省、ベルリン州政府、GoogleおよびHuaweiが後援しています。また、ドイツ外務省およびドイツ学術交流会(DAAD)が協力しています。
詳細については、HPをご確認ください。

pagetop

Copyright © Kobe University. All Rights Reserved.