公募情報


8月17日(火)ウェビナー「EURAXESS Me‽ 19th Lap」の開催

 

多様なキャリア段階にある研究者が専門分野のポイントを紹介するウェビナー「EURAXESS Me‽」

第19回目となる今回は、Janos Kriston-Vizi氏による「顕微鏡下のがんスフェロイド」、および、Ran Zwigenberg氏による「日本人の心を爆撃する:広島空襲から見る士気の概念」の発表をお届けします。

参加費は無料、下記のリンクから事前登録が可能です。

皆さまのご参加をお待ちしております。

EURAXESS Me‽ 19th Lap

日時:
8月17日(火)18:00-18:45
スピーカー:
1.Janos Kriston-Vizi氏
 (ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン、MRC分子生物学研究所、バイオインフォマティクス・イメージ・コア、グループリーダー)
 「Cancer Spheroids Under The Microscope: 3D High-Content Screening in Autophagy」
2.Ran Zwigenberg氏
 (ペンシルベニア州立大学准教授)
 「Bombing the Japanese Mind: The Idea of Morale from the Fire Raids to Hiroshima」

ウェビナーの参加登録はこちらをクリック(英文)

イベントの詳細についてはこちらをクリック(英文)

pagetop

Copyright © Kobe University. All Rights Reserved.