仕事と家庭をサポート 両立支援制度

HOME > 両立支援制度 > 子育て中の研究者支援

子育て中の研究者支援

 皆様から多数の利用問合せをいただいておりました子育て中の研究者支援制度は、学内の予算削減及び申請していた外部資金を獲得できなかったため、2017年度の募集は中止となりました。

 男女共同参画推進室は、来年度研究支援員制度を再開できるよう予算獲得に努力いたしますが、これまで利用された皆様からも要望を出して頂ければ幸いです。

支援内容

事業概要 ※事業概要は年度毎に見直されますので、募集概要でご確認ください。
利用対象者 小学3年生までの子どもを養育する常勤教員。
原則として週38時間以上勤務の研究者(ポスドク含む)
利用手続き 年間15名程度。
応募後、選考委員会による選考(プレゼンテーションと面接)

※例年のスケジュールは以下の通りです。
募集概要発表:2 月中旬
募集期間:2 月中旬~ 3 月上旬
選考:3 月中旬~下旬

利用実績

男性登録者 女性登録者 合計
平成20年度 1 3 4
平成21年度 1 9 10
平成22年度 3 10 13
平成23年度 4 11 15
平成24年度 3 13 16
平成25年度 2 12 14
平成26年度 1 12 13
平成27年度 7 11 18
平成28年度 7 18 25