お知らせ

HOME > お知らせ > 「第15回 男女共同参画学協会連絡会シンポジウム」のお知らせ

「第15回 男女共同参画学協会連絡会シンポジウム」のお知らせ

 第15回男女共同参画学協会連絡会シンポジウムを2017年10月14日(土)に東京大学 本郷キャンパス 鉄門記念講堂にて開催いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時 2017年10月14日(土) 10:00 ~ 17:00
場所 東京大学 本郷キャンパス 医学部教育研究棟14F 鉄門記念講堂 (東京都文京区本郷7-3-1)
アクセスマップ http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_09_j.html
主催 男女共同参画学協会連絡会
共催 東京大学
後援 内閣府 男女共同参画局、文部科学省、厚生労働省、経済産業省(手続中)、科学技術振興機構、日本学術会議、日本経済団体連合会、経済同友会、日本商工会議所、国立大学協会、日本私立大学連盟、NWEC(国立女性教育会館)
プログラム 第15回 男女共同参画学協会連絡会シンポジウム
「ダイバーシティ推進における産学の取り組み」

9:00~ 受付

10:00~11:30 【午前の部】
   第4回科学技術系専門職の男女共同参画実態調査報告

11:30~13:00 【昼の部 : 休憩含】
  ポスターセッション コアタイム:11:30~12:00

13:00~17:00 【午後の部】
第I部 13:00-14:15
◆13:00~13:35
  開会の辞  藤原 健嗣(化学工学会会長、旭化成(株)常任相談役)
  歓迎の辞  松木 則夫(東京大学理事・副学長)
  来賓挨拶  加藤 勝信(内閣府特命担当大臣)(依頼中)
  文部科学省(依頼中)
  日本経済団体連合会(依頼中)

◆13:35~14:15 基調講演
  小田 文子(経済産業省経済産業政策局経済社会政策室長)
    「ダイバーシティ2.0 一歩先の競争戦略へ」(仮題)
  渡辺 美代子(科学技術振興機構副理事・Gender Summit 10 Chair)
    「受け入れるダイバーシティから発信するダイバーシティへ
     -ジェンダーサミット10発アジアから世界へ-」

◆14:15~14:30 休憩

第II部 14:30-17:00
◆14:30~15:45 講演
主催学会からの講演
  宮崎 あかね(化学工学会、日本女子大学教授)
    「各種データおよび第4回科学技術系専門職の男女共同参画実態調査に基づく
    ダイバーシティ推進における産学の取り組み」
学側からの講演
  束村 博子(名古屋大学副理事)
    「名古屋大学における男女共同参画推進の取組ー大学を活性化するための
    戦略としてー」
  國井 秀子(芝浦工業大学教授)
    「女性活躍推進における産学の取組の違いと連携の重要性」
産業からの講演
  岩田 喜美枝(21世紀職業財団会長)
    「女性活躍は企業の成長戦略」
  他

◆15:45~16:20 パネル討論
  ファシリテーター 辻 佳子(化学工学会、東京大学教授)
  パネリスト ご講演者

◆16:20~16:40 各種報告
  第15期活動報告   辻 佳子(化学工学会、東京大学教授)
  第15期委員長挨拶  北川 尚美(化学工学会、東北大学教授)
  第16期幹事学会挨拶 古谷 誠章(日本建築学会会長、早稲田大学教授)
  第16期委員長挨拶  寺田 宏(日本建築学会、清水建設(株)執行役員設計副本部長)

◆16:40~16:45 閉会の辞
  長谷部 伸治(化学工学会副会長、京都大学教授)

◆16:45~16:55 集合写真撮影

17:15~19:15 【懇親会】
  於:Capo PELLICANO Hongo(東京大学医学部研究棟13階)

参加フォーム

下記の参加登録フォーム(加盟学協会用、非加盟団体用、個人申込用が異なりますのでご注意下さい)をダウンロードいただき、ご記入のうえ symposium2017@djrenrakukai.org 宛に 9月18日迄 にお送りくださいますようお願い致します。ただし、団体におかれましては、ポスター発表のお申込および資料集への掲載のお申込は8月31日までにメールでお申し込み下さい。

フォームはエクセルファイルのままお送りください。

★メールの件名は、「男女シンポ参加登録・(学協会名、団体名、個人名)」として下さい。また、添付ファイルの名前も同様にお願いいたします。

[参加登録・申込みフォーム(加盟学協会用)](Excel)

[参加登録・申込みフォーム(非加盟学協会用)](Excel)

[参加登録・申込みフォーム(個人申込用)](Excel)

加盟学協会資料集原稿テンプレート

資料集掲載をご希望の加盟学協会および団体は、8月31日までにsymposium2017@djrenrakukai.org までお申し込みの上、下記のテンプレートに従ってご執筆いただき、 symposium2017@djrenrakukai.org 宛に 9月18日迄 にお送りくださいますようお願い致します。

原稿はワードファイルのままお送りください。

★メールの件名は、「男女シンポ要旨・(学協会名あるいは団体名)」として下さい.また、添付ファイルの名前も同様にお願いいたします。

[テンプレート](Word)
ポスター作成要領 (スペースに限りがありますのでお早目にお申し込み下さい)

ポスター展示をご希望の加盟学協会および団体は、8月31日までにsymposium2017@djrenrakukai.org までお申し込みの上、ポスターサイズ A0縦以内で作成いただき、当日10:00までに会場に展示下さい。画鋲はこちらで用意いたします。

託児所利用申込 会場となる東京大学構内で、民間業者による出張保育室を設置予定です。詳細は追って掲載いたします。
各種参加費

・参加登録 参加費2,000円/人(資料集代を含む)
      ※学生の聴講は無料(資料集配布無し)

・懇親会参加 参加費5,000円/人

・資料集掲載 掲載料2,000円/件

・ポスターセッション 登録料 学協会連絡会加盟学協会3,000円/件
           同会加盟外団体5,000円/件

男女共同参画学協会連絡会