キャリアカフェ

HOME > 神戸キャリアアップカフェ > 2016年度 第10回

第10回 神戸キャリアアップカフェ2016 「平成28年度連携型共同研究PI報告会」を開催しました。

開催日時 2017年3月14日(火)
13:00-17:00
場所 神戸大学 瀧川記念学術交流会館(大会議室)
参加者 46名 備考 チラシ(PDF)
アンケート結果(PDF)
プログラム 13:00- 挨拶
13:05- PI報告
     栗山 尚子(神戸大学大学院工学研究科)
     石井 敬子(神戸大学大学院人文学研究科)
     宗景 ゆり(関西学院大学理工学部)
     保坂 裕子(兵庫県立大学環境人間学部)
     片桐 恵子(神戸大学大学院人間発達環境学研究科)
14:25- 休憩
15:00- PI報告
     岡田 順子(神戸大学大学院海事科学研究科)
     清野 未恵子(神戸大学大学院総合人間発達環境学研究科)
     大黒 亜美(関西学院大学理工学部)
     林 亜紀(関西学院大学理工学部)
     篠川 裕子(神戸大学大学院保健学研究科)
16:40- 講評
17:00  閉会

レポート

 平成28年度連携型共同研究PI報告会を、瀧川記念学術交流会館にて開催しました。H26年度からスタートした文部科学省科学技術人材育成費補助事業 女性研究者研究活動事業(連携型)の取組である連携型共同研究PIによる最後の報告会となりました。

 当報告会では、神戸大学から6名、関西学院大学から3名、兵庫県立大学から1名のPIが研究報告とそれぞれの共同研究やもしくは研究メンターからのコメントの発表がありました。

 

片田兵庫県立大学副学長・男女共同参画推進室長

 まず、片田兵庫県立大学副学長・男女共同参画推進室長が、本報告会に対する期待をこめて開会のご挨拶をされました。

PI報告 PI報告 PI報告

 

内田神戸大学理事

 PIの報告後には、内田神戸大学理事の講評として、「井の中の蛙」にならず、このような共同研究PIの経験を生かして研究ネットワークを広げ、次のステップに踏み出して欲しいと熱く語られました。

内田神戸大学理事

 最後は、柳屋関西学院大学理事からの、連携型事業、連携型共同研究の強みを発揮させて、更に頑張って欲しいと言う励ましの言葉で、報告会は閉会しました。

 参加者は、46名で内訳は神戸大学28名、関西学院大学10名、兵庫県立大学8名でした。

アンケート

・このようなプロジェクトが進むと、人的つながりと資金的なサポートの相乗効果が研究を進めていくことになると感じました。

・本報告会に参加でき、研究領域・大学においてこれまでマイノリティPIとして、精神的に大変に思うことが多かったが、本事業でもサポートされていることを実感できて良かった。勇気をもらいました。

・分野が異なっても、論理が明確だと研究内容はわかります。逆に言うと、自分の研究も分野の異なる方に説明する練習になると思いました。