学生向けキャリアカフェ

HOME > 学生向けキャリアカフェ > 2012年度 第2回

第2回 学生向けキャリアカフェ2012 先輩研究者に聞くPart2
「先輩Rikejoが研究者を選んだ理由」を開催しました。

開催日時 2012年12月10日(月)
15:30-17:00
場所 文理農学部キャンパス
瀧川記念学術交流会館 1F食堂
参加者 16名 備考 チラシ【PDF】
講師 上村 真由子氏(日本大学生物資源科学部 助教)
保田 倫子氏( 神戸大学自然科学系先端融合研究環 学術推進研究員)

 平成24年12月10日(月)に第2回学生向けキャリアカフェを開催しました。今回は標記テーマのもと、神戸大学の卒業生で、現在は日本大学で助教をされている上村真由子さんに「ただいま研究者、大学で働いています」というタイトルで、本学の自然科学系先端融合研究環で研究員をされている保田倫子さんに「長い目で見たら何が良いのでしょうか?」というタイトルで、お二人の学生時代から現在に至るまでのお話しを中心に、研究者を選んだ理由について語っていただきました。

 それぞれの研究分野も所属機関も異なるお二人ですが、目標や向上心をもって研究を継続することや、人とのつながりが重要であることなど、大切だと思うポイントが共通していたことが印象的でした。後半は、ざっくばらんな雰囲気の中、参加者全員でディスカッションを行いました。「ポスドクって具体的にはどういうことをするの?」「研究者に向いている人ってどんな人?」というような普段先生にはなかなか聞けないような質問も飛び出し、参加した学生たちは先輩研究者のアドバイスに熱心に耳を傾けていました。

キャリアカフェ