キャリアカフェ

HOME > キャリアカフェ > 2013年 第4回

第4回 キャリアカフェ 2013
「労災認定の実務から見える職場と家族の機能不全
-ワーク・ライフ・バランスの根源的な問題―」を開催しました。

開催日時 2013年12月26日(木) 場所 六甲台キャンパス第二学舎120教室
参加者 25名 備考 チラシ【PDF】
講師 品田 充儀 氏(労働保険審査会委員)

 平成25年12月26日(木)に今年度第4回目となるキャリアカフェを開催しました。

 今回は,法学研究科 男女共同参画協力教員 櫻庭涼子先生のコーディネイトにより、品田充儀先生(労働保険審査会委員)を講師にお迎えして、「労災認定の実務から見える職場と家族の機能不全-ワーク・ライフ・バランスの根源的な問題―」をテーマにお話ししていただきました。

 講演では、労働保険審査委員会の概略を皮切りに、労働保険審査の中で感じる職場の問題、職場の問題を受け入れていく労働者自身の問題についてお話しされました。中でも若年層および中年男性の自殺の背景にあるものに対する指摘は、審査の中で日々感じておられる先生ご自身の経験に基づくもので、カフェに参加された方々の働き方・生活を見直す契機となりました。また、法曹界をめざす法科大学院の学生に対しても、論理的思考でものごとを考えることの重要性、合格した後も自分の育ち直しを楽しむ余裕を持つことの重要性等、示唆に富むお話をしていただきました。

第4回 キャリアカフェ 2013