大学コンソーシアムひょうご神戸人材バンク

 

登録者リスト

最終更新日2017.08.21
No.求職者リスト
1 年齢 30代 住所 神戸市東灘区
学位 博士(バイオサイエンス) 現在の仕事神戸大学研究員(ポスドク)
研究テーマ: ショウジョウバエにおける高次神経機能制御に関わるncRNAの解析
専門 分子生物学 免許・技能資格 普通運転免許
分科・細目 RNA生物学 職歴、研究・教育経験等 平成 19 (西暦 2007 )年 3月 バイオサイエンス 学位取得
平成 19 (西暦 2007 )年 4月 徳島大学ゲノム機能研究センター 学術研究員
平成 20 (西暦 2008 )年 4月 慶応義塾大学医学部 特別研究助教
平成 22 (西暦 2010 )年 2月 自然科学機構基礎生物学研究所 学術研究員
平成 23 (西暦 2011 )年 10月?現在 神戸大学自然科学系先端融合研究環 学術研究
その他・特記事項・自己PR 現在勤務している大学の非常勤職員就業規則により、今年9月末で退職予定です。半年休職後に同じ職場に復帰したいと考えていますので、約半年の間雇用していただける機関を探しております。

<取得技術>
【DNA】 精製、クローニング、配列決定、ベクター構築、PCR増幅、等
【RNA】 単離・精製、ノザン解析 (DIG)、定量解析 (qPCR)、蛍光 in situ ハイブリダイゼーション (FISH) による局在解析 (DIG, FITC)、等
【タンパク質】免疫沈降、架橋免疫沈降 (CLIP)、免疫蛍光染色、SDS-PAGEによる分離・染色 (CBB、銀染色、蛍光染色) 、等
論文作成や国内外の学会発表を多数経験しており、基本的なPCソフト(Word, Excel, Power point, Keynote)や画像処理ソフト(Photoshop、illustrator)を使用することができます。
 2017.07.31      
No.求職者リスト
2 年齢 30代 住所 兵庫県尼崎市
学位 博士(学術) 現在の仕事 神戸大学非常勤講師(倫理学)
大阪警察病院看護専門学校非常勤講師(倫理学)
神戸中央病院附属看護専門学校非常勤講師(倫理学)
専門 哲学 免許・技能資格 DELF(フランス語)資格
分科・細目 人文系・哲学・哲学・倫理学 職歴、研究・教育経験等 2005年9月-2006年8月:日仏コンソーシアム共同博士課程の奨学生としてパリ第一大学に一年間学
2010年4月-2013年9月:日本学術振興会特別研究員 PD
2014年4月-2017年3月:日本学術振興会特別研究員RPD
その他・特記事項・自己PR 専門は西洋近世哲学ですが、現代哲学(特に現代フランスにおける医学哲学)に関する研究業績があります。教育に関しては、これまで、大学や看護専門学校において倫理学の授業を担当し、文学部の学生だけでなく、工学部、医学部、看護学など、幅広い分野の学生を対象に講義を行ってきました。特に、医学部や看護学の学生を対象にした講義では、「科学と倫理」、「専門家と非専門家の対話」、「女性と倫理」をテーマに、医療倫理をめぐる諸問題を検討してきました。
今後も、女性教員が極めて少ない哲学分野において、日本学術振興会のRPDの制度を利用しながら研究を続けてきた経験などを教育に生かしながら、女性の社会参画の一つのロールモデルとして実践していきたいと思っています。
 2017.08.21      

 

<登録申し込み・求人にあたっての情報請求先・お問い合わせ先>

大学コンソーシアムひょうご神戸・人材バンク事務局

TEL: 078−803−5471 / 5017 e-mail: opge-jinzaibank@office.kobe-u. ac.jp

※メールアドレス (ac.jpの前) には,アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には,適宜修正願います。