神戸大学中国事務所 Kobe University China Office


神戸大学上海交通大学文理融合国際共同研究拠点 Kobe University and Shanghai Jiao Tong University Interdisciplinary Research Base


概要

神戸大学は2018年6月23日に上海交通大学の協力のもと、上海に神戸大学・上海交通大学文理融合国際共同研究拠点を開所しました。2008年中国・北京に開所した中国事務所、そして2010年にベルギー・ブリュッセルに開所したブリュッセルオフィス、2015年4月にベトナム・ハノイに開所したハノイ神戸大学連絡拠点、2015年10月にポーランド・クラクフに開所したポーランド拠点(クラクフ)、2016年4月に開所した神戸大学・北京外国語大学国際共同研究拠点、2016年7月にアメリカ合衆国・ハワイに開所したホノルル拠点に続く、2018年5月にルーマニア・クルージュ=ナポカに開所した、神戸大学/バベシュ・ボヨイ大学国際協力センターに続く8番目の海外拠点になります。

拠点は、神戸大学国際連携推進機構アジア総合学術センター内、上海交通大学日本研究センター内に設置され、両大学の学術交流拠点となります。


役割

神戸大学と上海交通大学が学術及び教育上関心を持つ分野において、以下の活動を促進するものとする。
1) 共同研究活動
2) 共同シンポジウム、セミナー、ワークショップ等の開催
3) 教職員及び学生交流のための活動
4) 両機関が合意するその他の学術交流

運営体制

1) 神戸大学側拠点長 神戸大学国際連携推進機構長(神戸大学理事・副学長(国際担当))
2) 上海交通大学側拠点長 上海交通大学副学長
3) 神戸大学国際連携推進機構アジア総合学術センター長
4) 上海交通大学日本研究センター長
5) 神戸大学中国事務所長
6) 上海交通大学国際合作交流処長

その他

神戸大学の教職員で利用希望の方は、事前の利用申請および承認が必要で、神戸大学・上海交通大学文理融合国際共同研究拠点(学内利用者専用ページ)よりお申し込み下さい。
学内利用者専用ページは現在準備中であり、お問い合わせは国際企画課国際学術交流グループ( intl-relations@office.kobe-u.ac.jp)までお願いします。

pagetop

Copyright © Kobe University. All Rights Reserved.