公募情報


協定大学教員交流支援プログラム

概要
本学教員を協定大学等に派遣することにより、教育能力の向上及び教育方法等の改善に資する (派遣プログラム) とともに、協定大学等から世界的に優れた教育能力を有する教員を受入れることにより、本学の教育効果を高め (受入プログラム) 、本学の教育におけるネットワークの形成・発展を目的とする。
内容
受入:国際交流戦略に基づき、協定大学等から教員を受入れ、2週間程度、本学において学生教育を担当させる。
派遣:国際交流戦略に基づき、協定大学等に教員を派遣し、2週間程度、派遣先大学において学生教育を担当させる。
募集等

pagetop

Copyright © Kobe University. All Rights Reserved.