1. トップページ
  2. お知らせ
  3. EUディベートクラブ「Will English remain an official EU language after Brexit?」を開催しました

EUディベートクラブ「Will English remain an official EU language after Brexit?」を開催しました

20161214EUdebate.jpg

 2016年12月14日(水)に神戸大学六甲台キャンパスフロンティア館の403号室にて、EUIJ関西との共催によりEUディベートクラブを開催しました。
 24カ国語のEU公用語について確認してから5人の参加者はBrexit後も英語がEUの公用語として使われる理由(英語の重要性、その他の言語への翻訳・通訳の費用など)そしてその反論を検討しました。Brexit後にドイツ語またはフランス語の重要性がEUで高まっていく可能性や日本への影響まで議論が発展しました。
 今回のセッションは、同活動が2011年5月にEUIJ関西によって初めて開催されてから40回目となったため、参加者にEUスペシャルクイズにチャレンジしてもらい、正解者にはEUグッズをプレゼントしました。

IMG_8002.jpgIMG_8004.jpg

国立大学法人 神戸大学

国際教育総合センター
プログラムコーディネート部門

実施プログラム一覧

ヨーロッパを学ぶプログラム

アジアを学ぶプログラム

日本を学ぶプログラム