1. トップページ
  2. 学修支援体制
  3. 奨学金

奨学金

 交換留学の場合、現在以下の奨学金に応募することができます。ただし、いずれも競争率が高く、語学力、GPAなどの条件があるので、奨学金を目指す学生は早い段階から準備を行って下さい。

  • 日本学生支援機構(JASSO)

1.海外留学支援制度(協定派遣)(給付型)

正規課程に在学し、日本国籍を有する学部生、大学院生で1学期間~1年以内で留学する学生が対象となります。
支給額は留学する都市によって変わりますが、7~10万円/月となります。詳細については

http://www.jasso.go.jp/scholarship/short_term_h.html

2.官民協働海外留学支援制度 ~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~(給付型)

正規課程に在学している学部生、大学院生に対して、12~20万円/月のほか、渡航費(10~20万円)や授業料(実費、上限60万円)などが給付されます。
給付内容については、渡航地域先や応募コースによって異なります。詳細については

https://tobitate.jasso.go.jp/

3.海外留学支援制度(大学院学位取得型)(給付型)

修士課程または博士課程の学位取得(ダブルディグリー含む)を目指し、海外の大学に1年以上留学する学生を対象とした奨学金です。
都市によって異なりますが、10.4~14.8万円/月に加え、授業料(1万米ドルまでは実費額、1万米ドル以上は予算の範囲内で追加支給となる場合あり、上限250万円)が支給されます。
詳細については

http://www.jasso.go.jp/scholarship/long_term_h.html

  • 神戸大学基金による助成(給付型)

海外協定校への派遣(交換留学プログラム、ダブルディグリープログラムなど)が本学で決定しており、かつ派遣先大学の語学用件を満たし、ほかの財団や団体から給付型の奨学金を受給していないことが条件となります。月額4万円で最長10ヶ月。詳細については

http://www.kobe-u.ac.jp/international/study-abroad-programs/support/exchange-pf-index.html

  • その他の奨学金や授業料免除

その他、主に私費留学の学生を対象にした多くの奨学金があります。詳しくは

http://www.kobe-u.ac.jp/international/study-abroad-programs/support/index.html

入学料・授業料免除情報:http://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/finaid/tuition/

民間奨学団体・ 地方公共団体の奨学金制度:
http://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/finaid/scholarship/others.html

各国政府などによる奨学金:ドイツ学術交流会(DAAD) 
             フランス政府留学局CampusFrance 
             ブリティッシュ・カウンシルIELTS賞
             イタリア文化会館 イタリア語学校

国立大学法人 神戸大学

国際教育総合センター
プログラムコーディネート部門

実施プログラム一覧

ヨーロッパを学ぶプログラム

アジアを学ぶプログラム

日本を学ぶプログラム