1. トップページ
  2. お知らせ
  3. EU study camp 2017を淡路島で開催しました

EU study camp 2017を淡路島で開催しました

3月27日(月)~28日(火)まで、淡路島洲本市由良交流センター・エトワール生石に一泊し、EUの基礎知識を学ぶ合宿を実施しました。合宿には今年4月からKUPESプログラムに参加する1生生から大学院生まで約30人が参加しました。2日間の合宿で、学生は3名の特命教員が担当する各テーマのクラスに分かれ、EUの概念・意義、主要機関、そして現在EUをとりまく環境や問題について学習しました。また、グループワークではそれぞれがEUの特定のテーマについて調査・発表し、活発なディスカッションを行いました。1日目の夜には、ゲーム等のアクティビティもあり、EUにまつわる知識を英語で楽しみながら学びました。
 学生からは、「EUで現在起きている問題に興味があったが、それ以前にEUとは何かを知る必要があると気付いた。新学期からEUの構造などさらに深く勉強したい。」「EUとは何か、基礎的なことから考えることができて良かった。これから、もう少し本を読んで予備知識をつけたい。」など、新年度から始まるKUPESの授業に向けて、学修意欲が高まる機会になりました。

Awaj_1_201703.jpg Awaj_2_201703.jpg

Awaj_3_201703.jpg Awaj_4_201703.jpg

Awaj_5_201703.jpg Awaj_6_201703.jpg

国立大学法人 神戸大学

国際教育総合センター
プログラムコーディネート部門

実施プログラム一覧

ヨーロッパを学ぶプログラム

アジアを学ぶプログラム

日本を学ぶプログラム