プログラム概要

EU研究修了証プログラム(Certificateプログラム)とは

2005年4月より、EU(欧州連合)の機関である欧州委員会(駐日欧州連合代表部HP)の全面的な協力を得て、神戸大学・関西学院大学・大阪大学に、EU Institute in Japan, Kansai(EUIJ関西)が設立され、EUに関する包括的な研究・教育活動が実施されています。

EUIJ 関西を構成する三大学に所属する学部学生及び大学院生(前期課程)は、所定の科目を修了することにより、EUIJ 関西が発行する Undergraduate / Graduate Certificate in European Union Studies(EU 研究修了証)を取得することができます。このCertificate は、大学が授与する学士号・修士号とは別に、EU 研究につき所定の成果をあげた学部学生・大学院生に対し、EUIJ 関西が独自に授与するものです。

EUIJ 関西のCertificate プログラムは、日本で注目を集めているEU研究教育プログラムの一つとなっています。このCertificate は、それを取得することにより直ちに何かができるようになる資格とは異なります。しかし、欧州連合が認定したEU 研究カリキュラムでヨーロッパの法・政治・経済等を学ぶことにより、将来国際舞台で活躍するためのしっかりとした基礎を身につけることができるでしょう。また、Certificateプログラムに登録する学生には、英語でのプレゼンテーション力を高める合宿や、EU各国の官僚や研究者の講演会など、他では得られないさまざまな機会が提供されます。

学部学生対象 Certificateプログラム

大学院生対象 Certificateプログラム

研究論文について

EUIJ関西 EU研究修了証(Certificate)プログラムでは、EU研究の総仕上げとして、社会科学(法学・政治学・経済学・経営学など)の観点からEUに関する問題を論じる研究論文を作成することが求められます。優秀論文を執筆した学生には、「EU研究コロキアム」に参加する機会が与えられます。

概要

1. 分野

社会科学分野におけるEU研究

2. 字数

学部学生向けプログラム 日本語: 10,000字程度 あるいは英・仏・独のいずれか 3,500 ワード程度
大学院生向けプログラム 日本語: 20,000 - 40,000 字程度 あるいは英・仏・独のいずれか7,000 - 14,000 ワード程度

3. 論文提出締切

3月卒業予定者 1月上旬

4. 審査員

指導教員(または神戸大学・大阪大学・関西学院大学の教員の中から教育グループで決定)

5. コロキアム出場者通知

2月上旬頃

発表言語 学部学生向けプログラム 日本語・英語・フランス語・ドイツ語のいずれかで発表
大学院生向けプログラム 英語・フランス語・ドイツ語のいずれかで発表

6. Certificate授与式およびコロキアム

3月中旬頃

7. 論文公表

優秀と認められたEU研究論文については、EUIJ関西HPにて公表する場合がある

※EUを主題として卒業/修士論文を作成する場合、その卒業論文をCertificate取得に必要な「研究論文」として提出することが可能です。

コロキアム・EU研究修了証授与式

過去のコロキアム・EU研究修了証授与式の様子を見る

このページの先頭へ